ノエル銀座クリニック

無料予約

メール相談

頬のたるみ(ほうれい線)にお悩みの方へ

  • 頬の皮膚が垂れ下がり、ほうれい線がくっきり目立つ
  • ブルドッグのように頬がたるみ、フェイスラインがぼやけてきた
  • 目と頬の間のゴルゴ線が気になる

などのお悩みはありませんか?

頬のたるみは、主に真皮の崩れや筋肉の衰えによって起こります。顔の中でも広い範囲を占めているだけに、たるみが目につきますし、第一印象まで変えてしまうことから、悩まれている方も多いのではないでしょうか。

そこで、このページでは、ほうれい線・頬のたるみの原因、種類、解消方法をご紹介します。

頬のたるみ(ほうれい線)の原因

頬のハリ・弾力不足

頬のハリ・弾力不足

皮膚は表皮、真皮、皮下組織で構成されていて、肌のハリや弾力は真皮内のコラーゲンやエラスチンの量と構造によって保たれています。しかし、年齢を重ねるとともに量が減り、構造が崩れて皮膚がたるんでしまうのです。

加齢による老化は仕方ないことですが、乾燥や紫外線によってダメージを受けても皮膚のハリや弾力は失われます。また、肌の表面を覆う角質層も乾燥が続くとバリア機能が低下し、そこに紫外線を浴びると真皮への影響が大きくなり、皮膚の老化が加速してしまうのです。

頬は面積が大きく、紫外線を受けやすい部位ですから、日頃から保湿・紫外線対策をしっかり行ってください。なお、紫外線は季節を問わず注いでいますので、1年を通して対策することをおすすめします。


頬の皮膚を支える筋肉の衰え

頬の皮膚を支える筋肉の衰え

顔にはたくさんの筋肉があり、それらが衰えるとたるみが生じます。中でも、頬のたるみに大きく影響するのが、口角の脇にある頬筋(きょうきん)、こめかみ辺りから唇までつながる大頬骨筋(だいきょうこつきん)です。これらの“表情筋”が衰えると頬のたるみが目立つようになるだけでなく、表情が乏しく、不機嫌な印象を与えてしまいます。

また、皮下組織にある脂肪細胞は、代謝機能が低下すると肥大するため、筋肉が衰えると、それを支えきれなくなってたるみが生じることもあります。

姿勢の悪さも頬のたるみに関係しています。猫背で顔を突き出すような姿勢を続けていると下あごから首にかけて伸びた状態になり、頬の筋肉も引っ張られてしまうのです。さらに、代謝機能の低下を招き、皮下組織にある脂肪細胞を肥大化させてしまうため、筋肉がそれを支えきれなくなってしまいます。

筋肉は加齢とともに徐々に衰えていきますが、ストレスや睡眠不足、栄養の偏り、喫煙なども影響しますので、老化を遅らせるためにも生活習慣を見直してみてください。

見出しへ戻る

頬のたるみの種類

ほうれい線

ほうれい線

ほうれい線は、鼻の脇から口角に向かってできる2本の線のことで、年齢を重ねるとともに頬の筋肉が衰え、皮膚や脂肪を支えきれなくなることで生じます。

“線”とつくためしわのようですが、厳密には皮膚や筋肉が老化し、垂れ下がってできる溝のことです。


ゴルゴ線

ゴルゴ線

ゴルゴ線は、目頭の下あたりから頬へ斜めに伸びる線です。名前は漫画『ゴルゴ13』の主人公に由来します。

主に表情筋の衰えによって目立ってきますが、日頃、目を酷使している方も要注意です。目の周りの筋肉が常に緊張していると肌の弾力が失われ、たるみが生じやすくなります。

ブルドッグ顔

ブルドッグ顔

ブルドッグ顔とは、皮膚や筋肉の老化によって、ブルドッグ犬のように頬が垂れ下がってしまう状態です。

口の両端からあごに伸びるマリオネットラインと相まって顔全体の印象がぼんやりし、老けた印象を与えてしまいます。

見出しへ戻る

ほうれい線など頬のたるみの解消方法

保湿・紫外線対策

保湿・紫外線対策

肌を老化させる要因のひとつに乾燥があります。肌は表面にある角質層によって水分を調整していますが、乾燥が続くとダメージを受けて皮膚が薄くなってしまいます。

また、長時間紫外線を浴び続けると乾燥が加速するばかりか、真皮内のコラーゲンやエラスチンがダメージを受け、ハリや弾力が失われてしまいます。

頬のたるみの予防、また進行させないためにも、日頃から保湿を心がけ、日焼け止めを塗る、帽子をかぶる、日傘をさすなど、紫外線を浴びないように工夫をしてください。


表情筋を鍛えるエクササイズ

表情筋を鍛えるエクササイズ

いくらスキンケアをしても、皮膚の下にある表情筋が衰えてしまうと、皮膚を支えられなくなって、たるみがあらわれます。筋肉を鍛えるには、エクササイズが効果的です。

頬のたるみが心配な方は、表情筋を鍛えるエクササイズを取り入れてみましょう。

  • 1 口をできるだけ大きく開き、「あ」の口をして10秒間キープします。
  • 2 続いて、「い」の口をします。できるだけ横に引いて10秒間キープします。
  • 3 最後に「う」の口をして10秒間キープします。こちらも、口をできるだけ大きく動かします。

よい姿勢を保つ

よい姿勢を保つ

上で紹介した通り、頬は姿勢の悪さによってもたるみます。これは、加齢とは関係なく若い方にも起こりますので、日頃から正しい姿勢を心がけたいものです。

とくに長時間デスクワークをしていると、知らず知らずのうちに前のめりの姿勢になっていたり、首が前に出ていたりしますので、背筋を伸ばす、あごを上げ過ぎない、肩の力を抜くなど、姿勢を意識する習慣をつけましょう。


クリニックの治療

ごく軽度のたるみの改善やたるみ予防はセルフケアでも効果が期待できますが、症状が進んでいる場合はクリニックでの治療をおすすめします。
頬のたるみには、たるみを引き上げる注射治療、超音波、高周波を照射する治療、特殊な糸を使用して引き上げる治療、皮膚を切開するリフトアップ手術など、実に様々な治療がありますので、ぜひクリニックにご相談ください。

見出しへ戻る

ノエルの頬のたるみ(ほうれい線)治療メニュー

注入治療

ヒアルロン酸注入

イデバエ

照射治療

ダブロ

サーマクール

ウルティマ

リフトアップ

ノエル式フェイスリフト

スレッドリフト

ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸注入

頬のほうれい線やしわでできた線に直接ヒアルロン酸を注射し、溝を埋めて目立たなくする治療です。
施術時間・ダウンタイムが短く、即効性があるので大変人気があります。

ノエル銀座クリニックでは、ボトックス注射と組み合わせた「ビスタシェイプ」も行っています。ボトックス注射の効果によって顔全体の重心を上げるので、注射で手軽に悩みを解消したい方におすすめの治療です。


こんな方におすすめ

手軽な治療で目立つほうれい線を解消したい方

短い施術時間で、ほうれい線のない若々しい顔立ちを取り戻したい方

ヒアルロン酸注入について詳しくはこちら

イデバエ

イデバエは、抗酸化作用を持つ「イデベノン」と筋肉を収縮させる「DMAE」の2つで構成された薬剤です。
注入すると、頬の筋肉を引き締めてリフトアップし、同時に活性酸素を除去して肌の老化を防ぎます。

施術時間は短くダウンタイムもないため、頬のたるみをお手軽に解消したい方におすすめです。


こんな方におすすめ

手軽に頬のリフトアップ効果を得たい方

頬のたるみだけでなく、肌の老化も改善したい方

イデバエについて詳しくはこちら

ダブロ

ダブロ

ダブロは、超音波で真皮の奥にある筋膜に刺激を与え、リフトアップする機器です。
コラーゲンの生成を促進する効果もあるので治療後時間をかけて肌にハリ・弾力が戻り、若々しさが復活します。
たるんだ頬が引き上がり、くっきり目立つほうれい線が気にならなくなります。

また、従来の超音波機器に比べて皮膚への負担を抑えているため、痛みに弱い方でも安心です。ダウンタイムもほぼありません。


こんな方におすすめ

ダウンタイムが短い治療で、頬のたるみをしっかり引き上げたい方

従来の超音波機器では痛みが心配だった方

ダブロについて詳しくはこちら

サーマクール

サーマクール

サーマクールは、高周波で真皮層に高い熱エネルギーを与える機器です。

熱エネルギーを与えることで真皮層を引き締め、コラーゲンの生成が促進。肌のハリ・弾力がアップし、頬のたるみが引き締まります。

ノエル銀座クリニックでは、サーマクールの知識・経験を豊富に持つサーマクール認定医が施術を担当します。即効性が高く施術直後から効果が現れるので、受けてすぐ肌のハリを実感したい方におすすめです。


こんな方におすすめ

自然に頬のたるみ・ほうれい線を改善したい方

施術直後から肌のハリを体感したい方

サーマクールについて詳しくはこちら

ウルティマ

ウルティマは、3種類の高周波を皮膚の表面・深部の両方に照射する治療機器です。
肌ツヤの改善とリフトアップ、2つの効果を同時に得られるので、頬全体に広がる小じわが気になる方にも深いほうれい線でお悩みの方にもおすすめです。

回数を重ねることで肌のツヤが持続し、若々しい肌を手に入れることができます。


こんな方におすすめ

肌の引き締め効果とリフトアップ効果を同時に体感したい方

長期間頬のハリを持続させたい方

ウルティマについて詳しくはこちら

ノエル式フェイスリフト

ノエル式フェイスリフトは、たるんだ皮膚を引き上げる外科手術です。再生医療と合わせて施術することで、たるみ・ほうれい線の改善や、顔全体の若返り効果を期待できます。

一度の手術で効果が10年以上持続するので、「もう頬のたるみやほうれい線で悩みたくない!」という方におすすめです。


こんな方におすすめ

若い頃のようなフェイスラインを取り戻したい方

ほうれい線でこれ以上悩みたくないという方

ノエル式フェイスリフトについて詳しくはこちら

スレッドリフト

スレッドリフトは、糸を使ったリフトアップです。突起がついた特殊な糸を挿入することで肌の内側から頬のたるみを引き上げます。

効果は約1~2年ほど持続。フェイスリフトより手軽に受けることができます。
ダウンタイムもほとんどなく、手軽な治療ながら長期間効果を感じていただける点が大きな魅力です。


こんな方におすすめ

フェイスリフトより手軽なリフトアップ治療を受けたい方

1年以上効果を持続させたい方

スレッドリフトについて詳しくはこちら

見出しへ戻る

お問い合わせ・カウンセリングは無料です。
お気軽にご相談ください

フリーダイヤル0120-008-406

診療時間 10:00~19:00/月曜休診
お気軽にお問い合わせください。