ノエル銀座クリニック

無料予約

メール相談

毛穴のたるみでお悩みの方へ

  • 最近、毛穴が縦長に開いていることに気付いた
  • 昔よりも毛穴が目立つ気がする
  • しっかり角質ケアしているのに毛穴が引き締まらない

といったお悩みはありませんか?

黒ずみや開きなど、加齢とともにトラブルが目立ちやすい毛穴は、皮膚の老化によって肌がたるむと、それに引っ張られるようにたるんでしまいます。

この「たるみ毛穴」は小鼻の横あたりから頬へと広がり、放っておくと毛穴同士がつながってしわのようになってしまうこともあります。

そこで、30代から目立ってくると言われる「たるみ毛穴」の原因、解消方法をご紹介します。

たるみ毛穴の原因

加齢による老化現象で皮膚全体がたるむ

老化による皮膚構造の崩れ

肌は表皮、真皮、皮下組織からなり、毛穴のたるみには真皮と皮下組織が深く関係しています。

真皮には、コラーゲンやエラスチンが規則正しく並んでいて、肌のハリと弾力を保っていますが、年齢を重ねるとともに量が減り、構造が崩れて皮膚が支えられなくなります。

また、主に脂肪細胞によって形成されている皮下組織は、加齢によって代謝機能が衰えると脂肪細胞が肥大し、重力に従って下がっていきます。
さらに、皮膚の下にある筋肉も歳とともに衰えていくため、皮膚をしっかり支えきれなくなってしまうのです。

このように、加齢によって皮膚全体がたるむと、毛穴が引っ張られて縦長に広がって、たるみ毛穴が生じます。


血行不良による皮膚の栄養不足・ターンオーバーの乱れ

血行不良による皮膚の栄養不足・ターンオーバーの乱れ

毛穴のたるみは皮膚の機能低下によって起こりますが、皮膚が老化する原因は加齢ばかりではありません。

皮膚には毛細血管が編み目のように張り巡らされていて、そこから栄養や酸素を取り入れています。冷え性や喫煙習慣などによって血行不良になると、細胞に十分な栄養が行き渡らなくなり、皮膚の老化が進みます。
さらに、老廃物が溜まりやすくなるため、新陳代謝が低下して肌のターンオーバーも乱れます。すると、排出されるべき皮脂や角質などが詰まって毛穴が開き、次第にたるみが生じるのです。

冷え性や喫煙習慣のほか、睡眠不足やストレスなどもターンオーバーを引き起こす要因なので注意が必要です。


脂っこい食事や男性ホルモンの影響で皮脂が増える

脂っこい食事や男性ホルモンの影響で皮脂が増える

毛穴には、肌を保護するために皮脂を分泌する役割があります。正常な分泌量であれば問題ありませんが、脂っこい食事やスナック菓子などを好んで食べていると皮脂の分泌が多くなり、物理的に毛穴が開くだけでなく、たるみ毛穴につながってしまいます。

皮脂の分泌量を増加させるもう一つの要因が、皮脂腺の発達を活発にし、皮脂の分泌量を増加させる男性ホルモン(プロゲステロン)。
男性ホルモンと聞くと女性には関係ないようですが、女性でも男性ホルモンは分泌されています。本来は思春期に増え、20代になると減少していくのですが、女性の社会進出などの影響もあり、男性ホルモンが低下しにくくなっていると言われます。
また、30代になると女性ホルモン(主にエストロゲン)が減少し、再び男性ホルモンが増加するため、長期間皮脂の分泌量が減らず、たるみ毛穴につながってしまうのです。

見出しへ戻る

帯状毛穴になる前に! たるみ毛穴を引き締める方法

毛穴が縦長に伸びてしまう「たるみ毛穴」は、加齢や日頃の生活習慣によって起こることを説明しましたが、放っておくと、たるんだ毛穴同士がつながってしまいます。
これを「帯状毛穴」と呼び、しわのように見えるため老けた印象を与えてしまいます。

症状が進行すると改善も難しくなりますから、毛穴が気になりはじめたら早めのケアを心がけたいもの。そこで、たるみ毛穴を改善するための方法をご紹介します。

保湿とバランスのよい食事

保湿とバランスのよい食事

肌は、表面にある角質層によって水分調整を行っていますが、乾燥が続くと角質層がダメージを受けて皮膚の水分が失われ、皮膚の老化が加速してしまいます。

たるみ毛穴を進行させないためには、日頃から保湿を心がけ、肌を乾燥させないようにしましょう。
ただし、一般的な基礎化粧品による保湿ケアだけでは真皮への働きかけは難しいため、毎日の食事にも気を配りたいものです。

たるみ毛穴が気になる方におすすめなのが、コラーゲンやヒアルロン酸の原料となるアミノ酸や抗酸化ビタミンです。動物性タンパク質は体内でアミノ酸に分解され、緑黄色野菜は抗酸化ビタミンを含んでいるので、積極的に摂るように心がけてください。


表情筋を鍛えて血行よくするエクササイズ

表情筋を鍛えて血行よくするエクササイズ

いくらスキンケアをしても、皮膚の下にある表情筋が衰えてしまうと、皮膚が支えきれなくなって、肌だけでなく毛穴までたるませてしまいます。

老化を完全に食い止めることはできませんが、早めの対策で老化を遅らせることはできます。たるみ毛穴が心配な方は表情筋を鍛えるエクササイズを取り入れましょう。

  • 1 正面を向き、目・眉・口を時計回りに動かします。
    顔は固定し、各パーツをできるだけ大きく動かすようにします。
  • 2 外側に引っ張られるイメージで目・口を大きく開き、眉もできるだけ上げます。
  • 3 鼻の中心に集めるように目・眉・口をすぼめます。

クリニックの治療

たるみ毛穴の症状が進んでいる場合は、クリニックでの治療をおすすめします。

毛穴のたるみに対しては、超音波・高周波を照射して肌を引き締める治療、ターンオーバーを促すレーザー治療、有効成分を肌の奥深くに浸透させる導入治療などが有効です。

効果を得るには継続的な治療が必要なものの、どれもメスを使わず、ダウンタイムが短い治療ですので、クリニックでの治療が初めてという方にもおすすめです。たるみ毛穴が気になっている方は、ぜひクリニックにご相談ください。

見出しへ戻る

ノエルの毛穴のたるみ治療メニュー

注入治療

各種ポレーション

照射治療

ウルティマ

フラクショナルレーザー

各種ポレーション

各種ポレーション

ポレーションは、パルス電流によって角質層を刺激し、有効成分を真皮層に浸透させる技術。
毛穴のたるみの原因である肌の弾力不足やしわの改善に有効な治療法です。肌の状態を正常化し、毛穴のたるみの引き締め効果も実感していただけます。

また、即効性の高い治療にもかかわらず、痛み・ダウンタイムはありませんので、お気軽に受けていただけます。


こんな方におすすめ

毛穴のたるみをお手軽に解消したい方

すぐに効果を実感できる治療を受けたい方

各種ポレーションについて詳しくはこちら

ウルティマ

ウルティマは、3種類の高周波を、皮膚の表面・深部の両方に照射する治療機器です。
肌の若返り効果の高い治療法ですので、毛穴のたるみ改善・引き締め、そして肌の奥からのリフトアップを実感いただけます。

また、治療の回数を重ねていただくことで、肌のハリが持続され、毛穴が引き締まった若々しく美しいお肌の状態を保つことができます。


こんな方におすすめ

肌の引き締め効果とリフトアップ効果を同時に体感したい方

毛穴のたるみを解消して肌のツヤを手に入れたい方

ウルティマについて詳しくはこちら

フラクショナルレーザー

フラクショナルレーザー

フラクショナルレーザー(eCO2)は、照射することで肌の生まれ変わりを促進する治療法です。レーザーで表皮・真皮に働きかけることにより、皮膚の再生を促します。

毛穴を引き締め、肌質を改善する効果があるので、毛穴のたるみにお悩みの方にオススメです。


こんな方におすすめ

毛穴のたるみだけでなく、肌のくすみや黒ずみでお悩みの方

毛穴を引き締め、ハリを取り戻したい方

フラクショナルレーザーについて詳しくはこちら

見出しへ戻る

お問い合わせ・カウンセリングは無料です。
お気軽にご相談ください

フリーダイヤル0120-008-406

診療時間 10:00~19:00/月曜休診
お気軽にお問い合わせください。