ノエル銀座クリニック

無料予約

メール相談

首のしわを取りたい方へ

このような、「首のしわ」についてのお悩みをお持ちではありませんか?

  • 首回りに、くっきりとした年輪のようなしわがある
  • 首のしわが気になり、タートルネックばかり着ている
  • すっきりとして若々しい、美しい首筋を手に入れたい

横に長い線のようにできる、首回りのしわ。気になりますよね。人によっては、縦長の筋状に現れた首のしわに悩んでいる場合もあります。

「手と首は年齢を隠せない」といわれ、顔立ちがどんなに若々しくても、首にしわが多いと老けた印象を持たれてしまうため、お悩みの方も多いのではないでしょうか。線のようなしわだけではなく、首全体に細かく広がる「ちりめんじわ」が気になっている、という方もいらっしゃいます。
中には、20代でも「首のしわを消したい」と悩んでいる方も少なくありません。皮膚が薄い首は、年齢に関わらず、しわが出やすい部位です。

しわのない美しい首筋を手に入れて笑顔で毎日を過ごしていただくために、東京のノエル銀座クリニックが、首回りのしわができる原因や首のしわを取る方法をご紹介します。

首回りのしわの原因

首の横じわができるのはなぜ?

首をまっすぐ伸ばしている時も目立ってしまう横長の線。「首のしわ」としてイメージされる方が最も多い「しわ」かもしれませんね。

この首の横じわの原因は、加齢などにより皮膚のハリ・弾力が低下し、首の皮膚についた癖が残ることです。

首の皮膚に十分なハリ・弾力があれば、横じわが癖づくようなことはありません。しかし、加齢や乾燥・紫外線によるダメージを受けると、皮膚のハリ・弾力を保つコラーゲン・エラスチンなどの量が減り、横じわが残りやすくなります。しわのない、若々しくすっきりとした首筋を保つためには、皮膚のハリ・弾力キープを心がけることが必要です。

また、スマートフォンなどを見るために首を曲げて下を向く機会が多い方や、枕の高さが合わず、寝ている間ずっと首に線がついているような方は、横じわが癖づきやすい傾向にあります。こういった姿勢の癖に気を付けることも重要です。

首の縦じわが目立つのは、
筋肉の衰えのせい

にわとりの首のような、筋状の縦じわに悩んでいる方もいらっしゃるでしょう。これは、広頚筋(こうけいきん)という首回りの筋肉がたるんで大きくなり、皮膚の表面から見えている状態です。

首回りの縦じわは、痩せている方や、年齢を重ねてコラーゲン・エラスチンなど皮膚のハリ・弾力を保つ成分が減り、皮膚が薄くなった方に見られることが多いです。紫外線がコラーゲン・エラスチンにダメージを与えることから、日焼けも縦じわの原因といえます。

乾燥による首のちりめんじわ

目元や頬で目立ちがちな「小じわ」「ちりめんじわ」は、首にもできることがあります。

小じわ・ちりめんじわの原因は、皮膚の乾燥です。顔と同じく、首の皮膚も乾燥は大敵。むしろ首の皮膚は顔よりも薄く、乾燥しやすいです。

乾燥の原因は、保湿不足や秋冬の乾いた空気。表面が乾燥してキメが粗くなった首の皮膚からは、水分がどんどん蒸発していきます。

また、紫外線も乾燥を引き起こすもの。A波・B波からなる紫外線のうち、波長が長いA波は皮膚内部のコラーゲン・エラスチンなどの成分にダメージを与え、うるおいを保つ機能を低下させます。

乾燥・紫外線でうるおいを保てなくなった首には、細かいしわが無数に現れます。これが、首に小じわ・ちりめんじわができる原因です。

見出しへ戻る

首のしわを取る方法

首のしわを改善するマッサージ・ストレッチ

首のしわを改善するために重要なのは、首の血行を良くすること。おすすめは、首のリンパマッサージです。耳の下から鎖骨にかけて、手を使ってゆっくり首筋をほぐしていきましょう。ただし、力を入れすぎると逆効果。優しくさするようにマッサージしましょう。

また、首をゆっくり左右に倒すストレッチも効果的です。首を倒した状態で5秒ほどキープし、時間をかけて戻しましょう。左右それぞれ、5~10回程度行ってください。

首のリンパマッサージ

耳の下から鎖骨にかけ、手でゆっくりと伸ばしましょう。

首のストレッチ

首を左右にゆっくり倒し、5秒キープ。
5~10回繰り返しましょう。

美しい首を保つスキンケア

顔と同じく、首のしわ改善にもスキンケアは重要です。乳液・クリームを使った保湿で、皮膚にうるおいを与えましょう。オールインワンジェルでも構いません。

また、日焼け止めを首に塗るのも忘れずに。汗で流れやすいので、こまめな塗り直しも必要です。

首回りのしわを一気に取る治療

マッサージやスキンケアといったセルフケアは、程度の軽い首のしわ改善には、一定の効果を発揮します。しかし、首回りにくっきりついた深いしわに悩んでいる方や、早くしわをなくしたい場合には、美容皮膚科・美容外科のクリニックで行う治療が必要です。

しわ取り化粧品や家電製品なども市販されていますが、こちらも効果は限定的です。残念ながら、全く効果を感じられないものもあります。

治療というと、手術を必要とするような大がかりなものを想像されるかもしれませんね。実は、短い時間で治療でき、日常生活に戻るまでのダウンタイムもほとんどないような、気軽な治療も増えています。

クリニックで行うのは、首の縦じわの原因である筋肉の働きを弱める、肌質を改善して首のちりめんじわを解消するなど、高い効果が出る首のしわ治療です。しわを取るだけではなく、首筋の引き締めや、首の美白に効果を発揮する治療もあります。特に、しわ治療メニューや症例が多いクリニックでの施術は強力。経験豊富な信頼できるクリニックを選び、しわのない美しい首を手に入れましょう。

見出しへ戻る

ノエルの首のしわ取り
治療メニュー

注入治療

ボトックス注射

各種ポレーション

照射治療

ダブロ

フラクショナルレーザー

ボトックス注射

ボトックス注射は、筋肉・神経の働きを弱める治療です。短時間で施術でき、ダウンタイムもない気軽さから、しわ治療として高い人気を誇ります。

筋肉に働きかけるので、筋状の縦じわ治療に効果があります。また、首の小じわ・ちりめんじわを取る方法としても、皮膚の浅い層に幅広く注射し、肌質を改善する「マイクロボトックスリフト」が有効です。


こんな方におすすめ

気軽な治療で、首のしわを目立たなくしたい方

筋状に見える首の縦じわが気になっている方

短時間で首のちりめんじわを解消したい方

ボトックス注射について
詳しくはこちら

ダブロ

高密度の超音波HIFU(ハイフ)で、皮膚の奥深くの筋膜に働きかける照射機器「ダブロ」。肌を引き上げながら、コラーゲンの生成を促し、ハリのある美しい首筋を作ります。

あまり痛みが生じないよう設計されているため、痛みに弱い方も安心して施術を受けていただけます。治療時間も短く、ダウンタイムもありません。

首のしわ解消だけではなく、首回りのたるみ・引き締めにも効果的です。


こんな方におすすめ

首を引き締め、すっきりさせたい方

しわだけではなく、首の皮膚のたるみにも悩んでいる方

ダブロについて詳しくはこちら

フラクショナルレーザー

レーザーで皮膚を刺激し、肌の生まれ変わりを促進するフラクショナルレーザー。治療後1週間ほどかけて、キメの細かい引き締まった肌に変化させます。

肌のキメが整うので、首回りの小じわ・ちりめんじわ解消に効果的です。オプションの成長因子パックを行うと、肌のハリ・弾力がさらに増し、首筋の美しさがアップします。


こんな方におすすめ

首に無数についた小じわ・ちりめんじわに悩んでいる方

触りたくなるような、キメの細かい美しい首筋を手に入れたい方

フラクショナルレーザーについて
詳しくはこちら

各種ポレーション

電流の力で、コラーゲン・ビタミンCなどの有効成分を肌の奥深くまで浸透させる各種ポレーション。ダウンタイムもなく、短時間でできるため人気の治療法です。

首の小じわ・ちりめんじわ解消、美白・保湿力アップといった効果を期待できます。ノエル銀座クリニックでは、より効率よく薬剤を浸透させることができる最新機器を導入し、症状に応じて様々な成分を組み合わせた施術を行っています。


こんな方におすすめ

しわのない、白く美しい首筋を目指している方

市販のスキンケア製品では、思ったような効果を感じられないという方

各種ポレーションについて詳しくはこちら

見出しへ戻る