ノエル銀座クリニック

無料予約

メール相談

おでこのしわを取りたい方へ

左右に広がる額のしわのせいで、このようなお悩みをお持ちではありませんか?

  • おでこに力を入れていない時も横じわが残り、老けて見える気がする
  • 額のしわが目立つせいか「疲れているの?」と聞かれたことがある
  • しわのないすっきりとしたおでこを取り戻して、前髪を上げたヘアスタイルに挑戦したい

額は面積が広いため、どうしてもしわが目立ちやすい部位です。おでこにしわがあると、年齢を感じさせるばかりか、疲れた印象を与えてしまうこともあります。

おでこのしわによる悩みから解放され、若々しく生き生きと過ごしていただくために、額にしわができる原因や額のしわを取る方法について、東京のノエル銀座クリニックが詳しくご説明いたします。

おでこに
しわができる原因

額にしわを寄せる癖が
ついていませんか?

おでこに横長のしわを作る一番の原因は、表情の癖です。驚いた時などに、額にしわを寄せる癖がついていませんか?中には、ストレスなどが原因となって、寝ている間ずっとおでこにしわが寄っていた、なんて方もいらっしゃるかもしれません。

このように額にしわを寄せる機会が多いと、前頭筋という額の筋肉の働きが弱まり、普段から額に横じわが残ります。また、年齢を重ねると筋肉の働きが衰えるので、若い頃よりも額にしわが残りやすくなります。

最近増えているのは、スマートフォンを見るために下を向くことが多いせいで、前頭筋や目の周囲の筋肉など様々な表情筋が衰え、おでこのしわが癖づいてしまうこと。この結果、若い内から額のしわが目立つ方も少なくありません。

何気ない表情の癖に注意するのは難しいかもしれませんが、おでこにしわを寄せないよう、普段から心がけてくださいね。

おでこのしわを作る乾燥・紫外線

皮脂が多く、テカテカしやすい額は、乾燥しにくいように思われる方も多いでしょう。しかし、皮脂を気にして取りすぎるとかえって乾燥して額の皮膚のキメが粗くなるため、しわができやすくなってしまいます。

また、紫外線もおでこにしわを作る原因の一つです。紫外線は皮膚のハリ・弾力を保つコラーゲン・エラスチンを作る細胞にダメージを与えます。肌の保湿力低下も招くため、日焼けした額は乾燥します。

ハリがなくなり、乾燥した額はしわが目立つもの。おでこのしわを防ぐために、適度な保湿と紫外線対策を行いましょう。

おでこのたるみが気になる方へ

額の皮膚が厚くなって垂れ下がる、「おでこのたるみ」を感じている方もいらっしゃるかもしれません。皮下脂肪が少ない額は、他の部位と比べると皮膚のたるみが起きにくい部位です。しかし、乾燥や紫外線ダメージにより皮膚内部の構造が崩れた結果、おでこの皮膚が重力に従って垂れ下がる「たるみ」が起きることもあります。

また、直接おでこの皮膚がたるんでいるのではなく、頭皮やまぶたなど、他の部位に原因がある可能性も。その場合は、たるみの原因に合わせた対処法が必要です。

詳しくは、以下「おでこのたるみ」ページをご覧ください。

額(おでこ)のたるみについて詳しくはこちら

見出しへ戻る

おでこのしわを消す方法

乾燥による額の小じわは
保湿で解消!

おでこの皮膚が乾燥し、細かい小じわが多数できていても、きちんと保湿することでしわが目立たなくなります。

皮脂が多くベタつきやすい額も、油断すると乾燥するものです。目元や頬・口元など乾燥しやすい場所だけではなく、おでこもしっかり保湿しましょう。化粧水はもちろん、乳液・クリームなどを使い、せっかく与えた水分が蒸発しないようフタをしてあげることも忘れずに。丁寧なスキンケアは、おでこのしわ解消にも効果的です。

日焼けも額を乾燥させるので、紫外線対策も重要です。骨格が高く盛り上がっているおでこは、顔の中でも日焼けしやすい部位です。日焼け止めを丁寧に塗るよう心がけ、肌の保湿力を高めましょう。

マッサージ・エクササイズで額をピンと引き締める

表情の癖が原因でできた額のしわを解消するために大切なのは、皮膚をほぐすことと弱った前頭筋を鍛えること。しわが寄ってもすぐ元の状態に戻る、ハリのあるおでこを取り戻すために重要です。

まずはしわが気になる部分を優しくマッサージしましょう。癖づいたしわをほぐすように、指で押し上げることが必要です。また、おでこを意図的に上げ下げするなど、いつもと違う表情を作ると前頭筋が鍛えられます。ただしこの時、額にしわが寄ってしまうと逆効果なので、鏡を見て確認しながら表情を作ると良いでしょう。

おでこは頭皮とつながっているので、頭皮の凝りをほぐしておくことも重要です。額から後頭部に向けて、地肌をマッサージしましょう。シャンプーのついでに頭皮をマッサージする癖をつけるのもおすすめです。

ヒアルロン酸などプチ整形で解消できるおでこのしわ

マッサージ・エクササイズや保湿などのセルフケアで額のしわを解消するためには、時間と根気が必要です。しわの程度によっては、まったく改善できないことも珍しくありません。

そんな時おすすめなのが、美容皮膚科・美容外科などのクリニックで行っているしわ治療です。短い期間で、しっかり額のしわを解消できます。

治療と言っても、おでこのしわ治療はヒアルロン酸・ボトックスの注射や超音波・高周波を発する機器を使った照射治療など、いわゆる「プチ整形」に当てはまるような手軽な方法が大半です。

施術時間や日常生活に戻れるまでのダウンタイムが短いものが多く、美容皮膚科でしわ治療を受けるのは初めて、という方にも安心して挑戦いただけます。

ただし「気軽な治療だからどこのクリニックで受けても同じ」「できるだけ安い方がいい」というものではありません。例えば注射であれば、薬剤を注入する量や深さ・部位により、効果の出方は様々。あなたの額のしわに合わせた、適切な治療を行うことが大変重要です。高い技術を持ったドクターが施術する、信頼できるクリニックを選んでくださいね。

見出しへ戻る

ノエルの額のしわ取り治療メニュー

注入治療

ボトックス注射

ヒアルロン酸注入

各種ポレーション

照射治療

ダブロ

サーマクール

ボトックス注射

表情の癖が原因でできる額のしわ解消に最適なボトックス注射。筋肉・神経に働きかける薬剤を注射することで、おでこにしわを作る筋肉の癖を緩め、しわが寄らない状態を作ります。

施術時間は短く、額だけであれば5~10分程度。ダウンタイムもなく、お化粧してお帰りいただけます。個人差はありますが、おでこにしわが寄らなくなる効果が出始めるのは治療後3~4日後から。1回の治療で、約3~4ヶ月続きます。

ノエル銀座クリニックのボトックス注射は、額の表情の変化を邪魔しない自然な仕上がりで、多くの患者様にお喜びいただいています。


こんな方におすすめ

おでこにしわを寄せる癖が原因で、くっきりとした横じわがついている方

短時間で額のしわを自然に解消したい方

ボトックス注射について
詳しくはこちら

ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸は、額のしわでできた溝を直接埋めることができる薬剤。しわが目立たなくなる上に、肌の保湿力が高まるため新たなしわの予防にも効果的です。即効性が高く、注入後すぐに額のしわ改善効果を感じていただけます。

市販の化粧品にもヒアルロン酸を含む製品がありますが、化粧品は肌の乾燥を外から防ぐだけ。内側から潤うのは、直接注入するからこそ得られる効果です。


こんな方におすすめ

おでこの深い横じわを消したい方

即効性が高い額のしわ治療を受けたい方

ヒアルロン酸注入について
詳しくはこちら

ダブロ

額のたるみも気になり始めた方には、ダブロがおすすめです。ダブロは、皮膚の奥深くの筋膜に働きかける超音波HIFU(ハイフ)の力で、肌を強力に引き上げる照射機器。コラーゲンの生成を促す効果もあるため、治療後しばらく経つと額のハリ・弾力が増していきます。

あまり痛みが生じないよう設計されているため、従来の超音波治療器は痛みが心配で受けられなかった、という方でも安心です。腫れやむくみもなく、治療後すぐにお化粧してお帰りいただけます。


こんな方におすすめ

額のしわが進行し、たるんできたと感じている方

おでこの皮膚を引き上げ、すっきり見せたい方

ダブロについて
詳しくはこちら

サーマクール

高周波が額の皮膚を引き締める照射機器サーマクール。細かいしわのない、すっきりとしたおでこを実現します。即効性が高く、皮膚の引き締め効果は治療後すぐに現れます。

額の皮膚が引き締まるのは、サーマクールの熱エネルギーが皮膚内部のコラーゲンを変性・収縮させるから。収縮したコラーゲンが修復する過程で新しいコラーゲンの生成が促進されるため、徐々にハリのある若々しい額へ変化します。


こんな方におすすめ

浅く、たくさんある額のしわを消したい方

ハリのある若々しいおでこを取り戻したい方

サーマクールについて
詳しくはこちら

各種ポレーション

乾燥による額のしわや、肌のくすみ・色素沈着解消には、各種ポレーションが最適です。

ポレーションとは、電流の力でコラーゲンやビタミンCなどの有効成分を肌の奥深くに浸透させる技術。成分を組み合わせることで、保湿・美白や肌荒れ解消など、様々な効果が得られます。

ノエル銀座クリニックで使用するのは、冷却機能がついた最新機器。従来の機器よりも効率よく薬剤を浸透させることができます。即効性が高く、ダウンタイムもないため、気軽に受けていただける美肌治療です。


こんな方におすすめ

おでこのしわだけではなく、くすみも気になっている方

様々な肌悩みを解決する、即効性が高い治療法を探している方

各種ポレーションについて
詳しくはこちら

見出しへ戻る

お問い合わせ・カウンセリングは無料です。
お気軽にご相談ください

フリーダイヤル0120-008-406

診療時間 10:00~19:00/月曜休診
お気軽にお問い合わせください。